2006年05月31日

別表七の悲哀

法人青色申告用に送付されて来る様式の中に、別表七は含まれていないので、必要な場合は税務署に取りに行くことになる。黒字決算なら不要、この書類の存在を知っているということは、赤字にしちゃったことがあるということでしょうか。
 
e-Tax(電子申告・納税)にとっくに移行してなきゃおかしい紺屋の白袴。でも、様式類は今どうなっているのかと国税庁のホームページを見に行くと、PDFでちゃんと一通り揃っている。ダウンロードして、他のソフトから書き込めるようにフォームフィールドを貼り付けてみようとすると、セキュリティロックがかかっていて拒否される。紙として使え、ということですね。
 
こういう様式、自分でそっくりさんを作って提出する、というのも法律的に微妙なんだろうなあと思って、税務署に電話(ご多忙中に申し訳ございません)で聞いてみると、意外なことにOKというお返事。枠線のコーナーが丸い文書はWordやExcelじゃなんだから、Illustratorあたりで作ってPDFにして、フォームにするんだろう。いやいや間尺に合わない、紙でいいです。
 

 
さて、余談ですが、今日は近くのサザンビーチに海の家の部材と思われる板材が搬入されてました。建築に1ヶ月、営業2ヶ月、解体はきっと速攻。ああ、また夏がやってきます。
 
ところで、このブログのURLは、
    http://湘南.jp/
です。それで、なんでライナー24号かというと、湘南ライナーの中で24号だけ、茅ヶ崎発なんですよ。茅ヶ崎から山手線の南半分ぐらいが行動半径という茅ヶ崎都民の方はすごく多いと思います。そこらへんの土地勘にからめた、少しでも価値のある情報を発信できれば、嬉しい限りです。
posted by btrek at 17:49| Comment(0) | TrackBack(1) | PDFフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。